兼業ラノベ作家志望の乱読研鑚ワナビライフ

底辺作家未満のあがきがここに

どんどん健康志向化する頭

最近どんどん考えが健康志向によってきている積木です。

 

また新しく導入しようとしているのはいくつかあって、

 

①入眠時間を22:00にする。

これは22:00~2:00によく放出されると言われている成長ホルモン目当てです。

筋トレにも成長ホルモンは必須ですし、睡眠時間の効率化により短時間(四時間半)の睡眠でも耐えうる可能性を求めました。

 

そのために必要な要素

アイマス

晩御飯の少量化

 

アイマスクはより睡眠時間を効率的にするために装備します。

効果のほどは分かりませんがよく眠れるようになるホルモンセロトニンの分泌がよくなるらしい(あやふや)です。

 

晩ご飯の少量化も睡眠の質を上げるために必要かと思います。

寝る前の3時間は食べ物を食べるなというのはよく言われますが会社から帰ってくる時間は9時10時になってしまうのでそこから晩ご飯を食べたとすると10時からの睡眠の邪魔にしか成りません。

晩ご飯を食べないという選択肢もありますが1日二食の生活がいいのか悪いのか判断ができないので三食は食べようと思います

 

②朝スムージー&朝プロテイン

こっちはエネルギーと腸内環境の改善を求めてのことですが

果物野菜のスムージーとプロテインを朝に摂取していこうと考えています

もともと余り朝食を食べない方だったのですがより効率を求めるならば朝にしっかりと食べるべきなのはテレビか本で知りました。

飲み物なので固形物が食べにくい朝でも違和感なく導入できるのではないかと考えています。

 

③毎朝日光を浴びる

これも睡眠の質を上げる方法ですが、これは精神的な向上も期待してます。

効果としては睡眠の質が良くなり、気分が向上するそうです。

慣れない会社での業務によりちょっとずつ溜まるストレスにより、生活が圧迫してくることを避けたいと思ってきました。

改善のためのサプリメントも導入してきましたが、自然に出来るのなら(無料ならなお良し)それがいいと考えています。

 

いままでがひどい生活を送ってきた僕にとって能力開発や健康法は人生における最後のよすがでもあります(これであきらめたらただのやる気のないメタボおっさんにしかならない未来が待ってます)。

生活にどんどん健康法を導入していったらまっとうな人間になれるだろうか。

そう思ってしまう積木です。