兼業ラノベ作家志望の乱読研鑚ワナビライフ

底辺作家未満のあがきがここに

日課まとめ

これだけはしておきたい日課をここにまとめようと思います。

これができていなかったら違和感があるレベルまで浸透させるべく、部屋のパソコンの前にでも張りたいと思います。

 

1.高速音読

 

これは言わずもがな、実生活と執筆活動の両方に多大なる影響を及ぼすであろう存在。僕にとっての主砲です。

 

2.筋トレ

 

これは自己満足なんですが、体力がないと会社終わりにそのまま寝てしまうだけの生活になってしまいますが、体力が残っていると平日も執筆ができるようになります。

筋トレに使用しているサプリメントがめちゃくちゃ高価なので、普通に仕事をしていてもかなりの体力アップを感じています。それだけではもったいないので筋トレも使用的な面もあります。

 

3.会社での昼休憩での執筆活動

 

僕の場合、昼ご飯を食べた後45分くらいは自由につかえるので、そこでただ机に突っ伏して寝るのはもったいないと思い、何か活動ができればと思っています。

45分と限られているから集中力も上がる気がします。

これはぼーっとしながらでのアイデアだしでも十分です。その分夜に執筆できますし。

 

4.なにかしらの文章を書くこと

 

これは小説でなくてもいいのですが、ただのメモ、殴り書き、そしてブログでもいいのです。

文章は書かなくなったら腕がすぐ落ちると聞きます。

なので毎日何かを書くことは徹底するべきかなと思いました。