兼業ラノベ作家志望の乱読研鑚ワナビライフ

底辺作家未満のあがきがここに

やっぱりブログ書いたほうがいいかも……

最近文章がかけてない。

そう感じるのは、僕が怠けているからだ。

環境は整っているはずだ。

今の状況はこうだ。

 

ちょっと前から会社が夜勤に変更になったので、夜から朝にかけて働き、

朝からちょっと仮眠を取り、起き出してから次の出勤まで

文章を書こうというものだ。

時間は一日5時間は確保されている。

本来なら一日5000字は書けてもおかしくない。

でも一文字も書けてない。

それはなぜか。

プロットと構想と妄想とオナニーで消費しているからだ。

プロットを練る。

どんなことを書くかまとめていく。

エロい妄想が出てくる

おなる。

賢者タイム的何もしない時間。

眠くなってダウン。

 

これで一日が終わってしまう。

 

書きたいことは溜まっていく一方で、書けたものは一向にたまらない。

これは由々しき問題だ。

 

どうすればかけるようになるだろう。

 

★賞に応募する。

賞に応募したいから書く。

これが一番進む気がする。

この場合、受賞したいからプロットが重くなって、本文までたどり着かない。

 

★小説投稿サイトに投稿する

人気が出てほしいからプロットに力が入って、本文が書けない。

プロットなしで書くには能力が足りない。

 

 

★★小説投稿サイト(R18)に投稿

 

今、一番狙っているのはこれ。

サイト名は、ノクターンノベルズ。

ここは文章やストーリーのクオリティが低くてもエロかったらOKという初心者に優しい場である。

それに、もし10万字を越えてかけるようになったら、まとめて美少女文庫に投稿することもできる。ネット小説投稿作は未発表作品にはならないとどっかに書いてあったから。

 

そして、今。

そのノクターンノベルズに書く一歩手前に投稿するために自分の官能小説用のブログを作りました。

ここで、一旦投稿してから、一晩でも開けて、大丈夫そうならノクタに投稿、ということにしていきたいと思います。

どっかに投稿とならないと、正直書けないので、しかたないのです。

 

 

ということで、よろしくお願いします。

R18の予定です。

braindumpblog.blog.fc2.com